異常な発汗、精神的な不安――清水宏次朗が語る「男性更年期障害」の症状と向き合い方
2022/10/24(月) 9:55配信

近年、男性の更年期障害が注目を集めているが、まだまだ専門外来が少ないのが実情だ。
ホルモン分泌の変化によって心身にさまざまな症状が現れるため、専門外来が近くにない場合には、何科を受診したらよいか悩む人も多いと思われるが、より強く出ている症状に合わせて受診する科を選ぶのがよいだろう。
不安やうつ症状が強い場合は、精神科への受診も検討してほしい。
治療に関しては、テストステロン(男性ホルモン)値を計測し、男性更年期と診断されればテストステロン注射が保険適用となる。
自分ではなかなか気付きにくい疾患なので、一度ご自身のお身体に気を配っていただけたらと思う。

https://news.yahoo.co.jp/articles/626a70c53cf2e314b90ddc467ab90e0bcdea7e2c